電話占いで力のある占い師の見分け方

占い師を見分ける

電話占いは占い師の顔や占っているところが見えないので不安に感じるところがあると思います。本当に占っているのか、騙されているんじゃないかとか疑いたくなりますよね。中にはまったくのド素人がパソコンで占ってそれを伝えていたり、主婦が家事の合間に、片手間で占っていたりすることが実際にあるようです。

では電話占いでどうやって力のある占い師を見分けたらよいのか。

まずは鑑定で詳しく話さなくとも言っていないことを当てる占い師は力があると思います。占い師の先生から相談したかった内容とか、今の置かれている状況を言われたりすると「視えているんだな」って思っちゃいます。また、生年月日や名前なども必要ない先生がいます。それで当たっていると統計学ではない占術ですので素人ではないと思います。

反対に、最初からこと細かく聞かれた後に差しさわりのない誰にでも当てはまること言われたりすると一気にテンションが下がります。そういう占い師って本当に力あるの?って思っちゃいます。私は統計学的な占いはあまり好きではないのでそういう占い師は避けます。残念なことに、電話占いではそういう占い師が多いみたいです。

ただ、本当に力のある占い師というのは当てるだけではない気がします。もちろん未来や過去、現状を当てるのはスゴイことですので優秀な占い師であることは確かです。

優秀な占い師が揃っている電話占いサイトの口コミ

でもさらに力のある占い師は他の要素も優れている気がします。
一つはどれだけ相談者のことを思って鑑定しているかだと思います。霊感で視えたことやカードで出た結果を言ってるだけだと、ただのお説教みたいで素直に心に入ってこないです。やっぱり言葉を選んだり、分かりやすいように言ってくれたりする先生は信頼できるますね。そういう時って先生の気持ちがすごく伝わってきて、心の響いて自然と涙が出たりするし、温かい気持ちになって先生の思いやりがひしひしと伝わってきます。

他には聞き上手な先生も力があると思います。私が利用している電話占いの先生はとてもよく私の話を聞いてくれます。そしてその事に対して、親身に誠実にアドバイスをくれます。全然当たらない先生に限って状況説明はよく聞いてくるけど、私の本当の気持ちとかは引き出してくれない気がします。

多分私以外のお客さんにも同じように対応していると思いますけど、ついつい色々喋っちゃっって何時間でも話していたい気になります。時間が経つのがあっという間です。

力のある占い師の条件としては他にもいろいろあるとは思いますが、当たるのはもちろんのこと、それ以外の先生の人柄や問題解決に向けて親身になってくれるのかも重要だと思います。そういういい先生を見つけることができると悩みが早く解決するし、自分が望む結果になりやすいと思います。